リレー飼育の結果及び途中経過

当店の菌床・菌糸ビン、Grand-Gt(ブルー)Grand-Grow から
Grand-Master へ、リレー飼育を行った結果です。

オオヒラタケ系菌床 特殊ヒラタケ系菌床
Grand-Gt
Grand-Grow
Grand-Master 
DGM(インド・ミャンマー産)


菌種変更リレー飼育による2014年度飼育の羽化結果が全て出揃いました。

最大個体は、2015年 BE-KUWA 飼育ギネス個体のインド産Garda血統の95.0mm
また、ミャンマー産のYeak血統からも94.0mmという超大型個体が羽化しています。


90mm以上の羽化頭数は21頭で、菌種変更リレー飼育から20頭、菌種を変更していない一般飼育から1頭、とこれまでに無い優秀な結果となりました。

2014年度の飼育結果より、本飼育方法は超大型のグランディスを飼育できる、優れた飼育方法であると判断しています。それと同時に、当店の菌床・菌糸ビンが持つポテンシャルの証でもあると考察しています。

※この菌種を途中で変えるリレー飼育の方法に関しましては、BE-KUWA 48号に寄稿しました飼育記事内に紹介しております。また、BE-KUWA 57号に2015年 BE-KUWA 飼育ギネス個体の飼育記事を寄稿しておりますので、興味のある方は購入し一読していただければ幸いです。

2016年3月
ライン

羽化結果
ミャンマー産Yeak血統
94.0mm

インド産Garda血統
92.5mm

インド産Garda血統

インド産Garda血統
93.2mm

インド産Garda血統

インド産Garda血統

春採りの未掲載個体を以下のページに掲載しましたのでご覧ください

2015年 BE-KUWA 飼育ギネス獲得記念
グランディスオオクワガタの魅力

インド産Garda血統

ミャンマー産Yeak血統

ミャンマー産Yeak血統
ミャンマー産Yeak血統
インド産Garda血統
インド産Garda血統
ミャンマー産Yeak血統
インド産Garda血統

ライン